English

植物育成用LED

植物育成用LEDのことなら
おまかせください!

各種レタス類、色付き野菜、ハーブ系、エディブルフラワー、トマト、イチゴを代表とする果菜類などの
人工光栽培のことなら、当社が自信を持ってお薦めする植物育成用LED「AGRO’S シリーズ」が最適です。

AGRO’Sシリーズが選ばれる5つの理由

【理由①】
植物育成に最適なLEDを選択しました
創業以来50年、大手カメラメーカーと共に照らすことにこだわり、フラッシュライトの世界でシェア50%を達成。AGRO’Sシリーズを開発するにあたり、このフラッシュライトのノウハウと大学機関などとの提携により、植物育成に最適な波長を選択しました。AGRO’Sシリーズは、成長スピードアップ、野菜への色付き、美味しさを満足させるための植物育成用LEDです。
5つのこだわり波長
【波長[nm]】
測定モード=定常光 色温度=3107K 
ピーク波長=661nm
【理由②】
均一栽培とコスト削減効果
プラズマ重合アルミ蒸着を使用した、拡散型と集光型リフレクターをハイブリットで搭載。少ないLED本数で均一な栽培が可能です。イニシャル費とランニングコストを同時に低減します。
リフレクター(特許取得済 特許番号6518375)
【理由③】
お客様に最適なLEDの設置をご提案します
当社独自のシミュレーションソフトを使用。お客様の設置環境がわかれば、より効率的な設置や必要本数、さらに野菜の収穫量に応じた採算もシミュレーションすることができます。まずはLEDを設置する前にご相談ください。
最適なLEDの設置提案のシミュレーションイメージ
【理由④】
無償貸出し実施中
購入前に試験的に導入したいという多くのご意見に無償貸出しというかたちでお応えしました。まずは当社LEDを実際に使用していただき、栽培状況などをぜひご自身の目でお確かめください。
他社に負けない栽培スピードと栽培品目の高品質に、お客様よりお喜びの声を多数いただいております。
【導入事例】ロメインレタス
【理由⑤】
調光可能LEDもラインアップ
波長や光量を手元で調整できます。調光のメリットはたくさんありますが、一部ご紹介いたします。
●栽培品目によりコントロールが可能です。
●栽培時期により余計な波長をカット。消費電力削減につながります。
●生理障害対策や色付きに寄与します。
●栽培研究に種類の違うLEDを何本も用意する必要がありません。
ご相談・ご質問がございましたら、お気軽にお問い合せください。
青を基調にした照射
赤を基調にした照射

栽培に課題をかかえている…
その不安、当社にご相談ください!

植物栽培には光、水、二酸化炭素、温度、湿度などなど全ての条件がそろう必要があります。その中で特に大きなウエイトを占めている“光”の照射については、世界に認められた技術力があります。植物栽培における課題解決のお役にたてられるよう当社スタッフが真心を込めて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

栽培事例

【こんな植物も栽培できます】
●ナデシコ ●ビオラ ●ナスタチューム ●タイム ●ルッコラ ●バジル 
●とうがらし など
ロメインレタス
スイスチャード
マリーゴールド
リーフレタス

お客様の声

これまでいただいたお客様の声から、その一部をご紹介いたします。
どのお客様もAGRO’Sシリーズへの期待を満足いく結果として受け入れていただいております。
【沖縄県】
他社さんのLEDと栽培比較をしてみましたが、あきらかに成長スピードに差がありました。栽培スピードが早いのはそのまま収穫量の多さにつながりますがAGRO’Sを採用した決定的な決め手は太陽光に引けをとらない色づきが再現できたことです。この色付きをコントロールできることにより、栽培品目に幅が出て多方面からの引き合いが多くなりました。
與座菜園
植物育成用LED「AGRO'S シリーズ」、マイナビ農業に掲載されました。

【福井県】
現在蛍光灯を使用していますが、本数を少なくしてAGRO’Sで試験を実施。本数を削減したにも関わらず、蛍光灯と同等な光量で栽培ができました。特に葉物野菜栽培にメリットを感じます。ハーブ系野菜の香り付けにも有効なシリーズを期待しています。

【静岡県】
1回目の栽培試験で環境設定を間違えてしまい、再試験のための無償貸出し延長対応ありがとうございました。品目により効果の有無はありましたが、試験栽培については次のステップに移行しますので引き続き宜しくお願い致します。

【神奈川県】
蛍光灯からLEDへの切り替えを検討中で、いろいろなメーカーさんのLEDを試験しています。野菜の育ち方はAGRO’Sの結果が一番良好でした。それでも本数の設定を極端に少なくしてトライしたせいか若干徒長と呼ばれる現象になりましたが推奨本数にすれば問題ないと思います。また色付き野菜も蛍光灯と遜色なく発色しています。次年度に予算枠を取りますので、その節は宜しくお願い致します。

【三重県】ビニールハウスのイチゴ栽培で補光として、試験をさせていただきました。補光をすることにより実の重量と個数が共に20%以上アップし、驚きの結果になりました。ただイチゴは年間を通して栽培の見極めをしなければなりませんので継続試験を行っていきたいので引き続き宜しくお願い致します。

まずは無償貸出しをご利用ください。

Q & A

Q. AGRO’SシリーズLEDの価格はいくらですか?
A.大変恐れ入りますが、お客様の栽培環境や設置条件、また栽培品目によりLEDの必要設置本数が違いますので、コストの試算ができません。お問い合せいただければ、必要に応じてスタッフが現場へ出向き、打合せと現場確認をいたします。もちろん、お見積りは無料、試験栽培用のLEDも無償にて貸出しができますので、お気軽にお問い合せください。

Q. 保証期間はどのくらいですか?
A.常に品質には万全を期して製造を行っておりますが、万が一故障していた場合、または取り扱い説明書に沿ってお使いいただいたにも関わらず故障した場合は、納品後1年間は無償修理、もしくは無償交換をさせていただきます。修理、代替品への交換は万全のサポート体制で対応いたします。また必要に応じて不具合品の調査解析を行い、その結果をお客様へご報告いたします。

Q. 注文からどのくらいの期間で設置できますか?
A.お客様の注文数や当社の在庫状況にもよりますので、詳しくはお問い合せください。

Q. 水耕栽培専用のLEDですか?
A.基本的には完全密閉型水耕栽培用として開発された商品ですが、一部ビニールハウス(土光栽培)などで太陽光の補光としてもお使いいただいている事例がございます。

Q. 栽培保障はありますか?
A.ございません。光、水、二酸化炭素など様々な条件がそろって植物は栽培されますので、まずは無償貸出しをご利用していただき、適正環境を設置の上、栽培が可能かどうかをご判断ください。

Q. 海外での設置を検討しています。可能でしょうか?
A.基本的には可能です。国によって安全規格が違うため調査の上、設置という流れになります。

Q. LEDだけでなく、栽培システムとして販売していただけますか?
A.当社は、LEDの開発、製造、販売のみを行っております。栽培に必要なすべてのシステムをご希望の場合は、当社提携業者に設計を委託することもできます。詳しくはお問い合せください。

他社で断られてしまった案件などもできる限り挑戦させていただきますので、ぜひ一度ご相談ください。

お取引の流れ

【Step①】
お問い合せ
栽培品目、設置環境など開示できる範囲で構いませんのでお伝えください。当社LEDの資料請求もできますので、お気軽にお問い合せください。
【Step②】
お打合せ
いただいた内容をもとに担当者からご連絡をさせていただきます。必要に応じて現場へお伺いいたします。最適なLED設置シミュレーションを作成いたします。設置サイズなど情報が多いほどシミュレーションの精度があがります。
【Step③】
無償貸出し
作成したシミュレーションをもとに必要本数の無償貸出しを実施します。ご希望する貸出期間をご提示していただき、実証栽培試験を行ってください。お客様のご都合により破損等が生じた場合は有償となりますので、予めご了承ください。
【Step④】
お見積り
実証栽培の結果が良好であれば、必要本数、納期などをご提示いただき、お見積りを作成いたします。
【Step⑤】
ご注文
お見積りにご納得いただきましたら、御社指定の注文書に必要事項記入の上、サインをいただき、正式なご注文となります。
【Step⑥】
納品
指定された期日内に納品いたします。LED設置後のアフターフォローにも万全を期しておりますので、不明点などございましたら、お気軽にお問い合せください。
お支払いにつきましては、スピード審査、簡単契約のリース会社と提携を結んでおります。
割賦契約ご希望の場合は、ご相談ください。